PLCシーケンス

PLCシーケンス

PLCとは?(プログラマブルロジックコントローラ)

 PLCとは、プログラマブルロジックコントローラーの略で、シーケンス制御専用ともいえる、マイクロコンピュータのことを言います。リレーシーケンス制御装置に代わるものとして発展してきたコントローラーです。PLCは、一般的にシーケンサーとも呼ば...
PLCシーケンス

PLCに入力機器を接続する方法

PLC(プログラマブルロジックコントローラー)の入力仕様について説明します。PLCの入力には「シンクタイプ 」と「ソースタイプ」があり、その違いについてや入力端子にスイッチやセンサなど外部からの入力信号機器を接続する方法などについて詳しく...
PLCシーケンス

PLCに出力機器を接続する方法

PLC(プログラマブルロジックコントローラー)出力仕様について説明します。また、出力端子にランプやリレー、モーターなどの外部機器を接続する方法について詳しく説明しています。 PLCの出力仕様  PLCのプログラムが実行された結...
PLCシーケンス

PLCの種類と入出力機器の接続例

PLC(プログラマブルロジックコントローラー)の種類について説明します。また、入力端子にスイッチやセンサなど外部からの入力信号機器を接続し、出力端子にランプやブザーなど外部へ出力する機器を接続する方法についても説明しています。 PL...
PLCシーケンス

ラダー図を使ったPLCプログラミングの考え方

PLC(プログラマブルロジックコントローラー)はプログラムを実行することによって、制御機器として動作します。PLCが動作することが出来るプログラムをアプリケーションプログラムといいます。このページはラダー図を使ってPLCプログラミングを作...
PLCシーケンス

ラダー図の表現方法(図記号)

PLC(プログラマブルロジックコントローラー)のプログラミング言語であるラダー図で使用される基本的な表現方法を説明します。通常、ラダー図はパソコンの専用アプリケーションで作成します。専用アプリケーションで作成するラダー図は、リレーシーケン...
PLCシーケンス

ラダープログラム作成のルール

PLC(プログラマブルロジックコントローラー)のラダー作成のルールについて説明しています。PLCはプログラムを実行することによって、制御機器として動作します。そのプログラムであるラダー図は、シーケンス回路図をラダーシンボルを使って図式化した...
PLCシーケンス

ラダープログラムの処理の流れ

PLC(プログラマブルロジックコントローラー)のプログラムには、処理が行われる順番があります。このページではラダープログラムの処理順序について説明します。また、ラダープログラムが出力を行うタイミングや、内部リレーの動作についても解説していま...